Tap to close
   

顎関節症のセルフケア

顎関節症のセルフケア

03-6804-4867道案内

顎関節症のセルフケア

顎関節症は、ストレスや緊張により常に歯を食いしばっているために

顎関節に負荷がかかり、口の開きが悪くなったり・クリック音が鳴ったり・痛みが出たりしてしまいます。

 

関節自体の歪みを矯正するには、専門的な医療機関に通院しなければいけませんが

顎関節周りの筋肉を柔らかくすることで、症状は軽減します。

 

特に重要な筋肉は・・・

咬筋・側頭筋・外側翼突筋になります

 

この3つを緩めることで、頭痛にも有効ですので

頭痛や偏頭痛がある方にもおススメです!

 

今回の動画では、この3つの筋肉を柔らかくするセルフケアを

解説させていただいておりますので、是非お試しください(^-^)

 

ポイントとしては、

・大きな筋肉ではないので指先を使っていきます

・痛くない程度(心地よいくらい)

この2つを意識して行ってください!

 

  • lineシェア
  • fbシェア
  • twシェア

ご予約・お問い合わせ

03-6804-4867

LINE@

ネット予約

営業時間

Top