Tap to close
   

「ぎっくり腰」に何度もなってしまっているあなたへ

「ぎっくり腰」に何度もなってしまっているあなたへ

03-6804-4867道案内

「ぎっくり腰」に何度もなってしまっているあなたへ

どうしてぎっくり腰になってしまうの??

ぎっくり腰は、「長時間同じ姿勢で仕事をしている」「スポーツなどで同じ動きをする」「お子様を長時間抱っこする」「季節の変わり目」などに受傷することが多いです。

そのように、普段から腰に負担をかけるような事が多いと疲労が蓄積し、些細な動作で「グキッ!」となってしまい立てなかったり、歩けなくなってしまうのです。

 

もしぎっくり腰になってしまったら?

もし、朝顔を洗っている時や、お子様を抱っこした際に「ぎっくり腰」になってしまったら

・一番楽な姿勢で横になって寝てください

・ズキズキした痛みがある場合は、アイスノンで15分くらい冷やしてください

・お持ちであれば、コルセットを巻いてください

・少し休んで動けそうであれば、医療機関に行きましょう

 

間違っても、熱いお風呂に入ったりお酒を飲んだりする事はやめましょうね!!

 

当院のぎっくり腰治療の特徴

当院は、ぎっくり腰の患者さんだけで毎月約20名の患者さんが来院されます。

その中には、初めてぎっくり腰になってしまった方や年に5回なった方など様々です。

ただほとんどの方が3回で終了です!!

例)

1回目で、杖をついて来院されても普通に歩いて帰れます

2回目で、杖なしで来院し朝寝起きが痛い

3回目で、最終調整で終了となります。

治療内容

・痛めている筋肉の周りを治療(臀部・背中・足など)

・特殊治療器で痛めている筋肉を治療(スポーツ選手などがケガをした時に使用する機器)

 

以上が、ぎっくり腰の説明になります。

もしお困りでしたら下記より「LINE」の友達追加して頂き

ご連絡くださいね(^-^)

 

弦巻はり・きゅう整骨院

 

 

 

  • lineシェア
  • fbシェア
  • twシェア

ご予約・お問い合わせ

「時間の関係上、予約をお取りすることができない可能性もございます。そのため、ご予約はお早めにしていただくことをおすすめいたします。」

LINE@LINE@

営業時間

Top